穴掘り伝次郎



蒼穹の果てに

タイトル:蒼穹の果てに
元 ネタ:真・恋姫†無双
サイト名:TINAMI
著  者:ぽややん
傾  向:漢√、再構成、皇族、軍師

「俺は作ってやるぞ! 蒼天より、いつまでも蒼い世を!」

真・恋姫†無双の二次創作で再構成。
例えるなら漢√。無論、原作の漢(おとこ)√では断じてない。

原作開始以前に外史に降り立った一刀は、帝の夫となり皇族の一員として生活します。そして黄巾の乱と共に訪れた霊帝の崩御・・・。彼は彼女の願い、王朝の復興を成すため動き始める。今大陸を巻き込こんだ謀略劇が幕を開けた。
色々と暗躍はありますが、彼が歴史の表舞台に上がるのは反董卓連合からです。身分的な問題もあってか顔を仮面で覆い偽名を使っての参加ですが、連合時の雰囲気は良く蒲公英とカニ鍋の回は笑ってしまいました。また立場は董卓側なのですが、経緯を考えても明確な味方ではない様子。これからどのような関係になるかは不明です。
そして主人公、ここでの一刀ですが、年を重ねたせいか原作より落ち着いた性格として書かれています。しかしそれは一面の話。『山田太郎』という愉快なおっちゃん、『李儒文優』という仮面の軍略家、『北昭儀』という至高の存在、そして・・・目的の為ならどれだけの犠牲を払おうが構わない、亡き妻に狂想する『北郷一刀』。これら多くの顔を持つ魅力的なキャラです。
所属が朝廷だけあって舞台も戦場だったり宮中だったりと様々。単に統一を果たせばいいわけでもないのでこれからの展開に期待です。

珍しいのは大半のSSで空気と化している皇族が絶対的な存在として書かれていること。麗羽や詠が敬意を払い畏怖している姿は新鮮です。
また名台詞的なものが多い。特に印象に残ったのは月との会話・・・ただ口説いているだけとかいうな!
[PR]
by mosneko | 2011-01-23 22:17 | 二次創作紹介
<< 侵食する変態と幻想庭園 神咒神威神楽とか >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧