穴掘り伝次郎



ネタが尽きる

創甲道化織鐵
ISと装甲悪鬼村正とドリフターズのクロス。
一夏がドイツの誘拐事件の折に失踪、時空漂流。そして村正の世界で生きた後に、原作のゴーレム登場時に帰還するという話。一夏がオリキャラといっても過言はないほど改変されているので、純粋なISクロスを求める人は注意。
また彼の台詞と字の文が、ガチガチの村正態なので慣れていないと非常に読みにくいと思います。有名な村正とのクロスといえば「元はチンピラ。今世もチンピラ?」が思い浮かびますが、それのレベル(読み易さ)を期待すると痛い目に遭います。
また一夏が不在だったため、セシリアと箒が親友っぽくなってるのが面白い。

コードギアス「罪と罰」
ギアスの再構成。もしもギアスの無い世界だったら?というIF。
ルルーシュが1話のギアス覚醒時に銃撃を浴び、意識不明の重症を負う。そしてそれを知ったジェレミアによって素性が暴かれ、それはクロヴィスの耳にも入ることに。
個人サイトの短編腐臭では割とメジャーな皇族バレ。しかし一般サイトで長編としては珍しい。今後は復帰もするのかな?頭がいいだけのルルーシュに期待。

Fate/Zero 反逆のZero
Fate/zeroとギアスのクロス。雁夜にキャスターとしてゼロが召喚される。
ここではギアス本編の内容が戦記として存在し、ゼロも普通の英霊扱いです。

韓浩ポジの一刀さん ~ 私は如何にして悩むのをやめ、覇王を愛するに至ったか
恋姫で一刀を韓浩ポジに。つまり魏所属で、曹操の信が厚い夏侯惇の副官的な立場。
まだ序盤ですが、ここでいう「韓浩」は史実設定です。間違っても演技のモブキングと混同しないよう。

風上の使い魔は風神少女
ゼロ魔と東方のクロス。マリコルヌに射命丸文が召喚される。
憑依でも何でもない、原作の彼が主人公というのは新鮮。脇に置いても大体のSSでは美味しい役を与えられる彼なので、主役としてどのような道を歩むのか期待。

ふぇいとぜろ/まいますたー
Fate/zeroのギャグ、性格改変かな?
もし切嗣の頭が残念だったらというセイバーが別の意味で不憫な話。いや他のマスターもアレなんですけどね。


キャスター「あーッ!龍之介ぇ!お肉が半額ですよぉ!!」
Fate/zeroのほのぼの。
龍之介と旦那がお好み焼きを作る話、脳内再生余裕でした。

淳于瓊☆伝
オリジナルで三国時代に転生。
淳于瓊となった現代人が知識を活用し成り上がっていく話。
恋姫以外の三国志は新鮮・・・と数年前から考えると信じられない話だと思った。

何!?脱走したアムロがジオンに亡命しただと!?
ガンダムの再構成。
ラルとの戦いの折にアムロが脱走。そしてジオンに亡命し、ラルと共に戦っていく話。後にダイクン派としてシャアの指揮下に、他にもジオニックフロントやらゲームからの登場キャラもあり。

うちはの凡才 ~立志伝~
ナルトでサスケ性格改変。
サスケが凡才でプライドも高くないため、ナルトと兄弟のように仲良くなる。また下忍班が戦力不足のため、戦闘に関わらないし起こらない、そして原作のような劇的な成長もしない。波の国の死闘なし、中忍試験不参加などある意味珍しいと思う。
個人的に思うこの作品の魅力は下ネタの混じったギャグ。腹が痛くなるような笑いではなく、口から多少漏れる程度の微妙さがいい。

ゴブリンの王国
オリジナルのファンタジー。現代人がゴブリンに転生。
種のスペックが低いため、戦闘の大半は劣性になる。正面から戦うと絶命必死なため、罠を作るなどして強者を倒していく。
好物の人外転生、あとは人間と必要以上に馴れ合わなければ…。

勇者と沼女
オリジナル、釣り女とマゾ勇者。

コイキングに転生……!?
ポケモンで長編っぽいシリーズもの。
コイキングに転生した男が、原作主人公に育てられるも進化する前に捨てられる。そして野生の中でギャラドスに進化し、ポケモンを率いて人間に戦争を仕掛けようと目標を決めるも…。

《円環の理》――この世界に幸あれ
まどか☆マギカのオリキャラ?追加SS。
暁美ほむらと共に繰り返す最強の魔法少女「七篠タレカ」。原作の事変に介入をしない敵とも味方とも言えない彼女だが、ワルプルギスの夜を倒すため、ほむらは協力を依頼することに。その正体が誰だか知らぬまま…。
香ばしいネタ作品っぽいけど、普通に泣ける良作品。なぜ感想が少ないのか理解できない。

最低野郎共の日常
■一般人の認識
ガンダム:安室とシャーがたたかう話。
エヴァ:パチンコ、あやなみが可愛い。
ギアス:何それ。
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。
[PR]
by mosneko | 2012-02-05 12:19 | 二次創作紹介
<< 口内炎が痛い \(∴)/ >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧