穴掘り伝次郎



うなぎ食いたい

然もないとが復活したり、ひなやぼの守護者に笑ったりと現状に不満はない。
でもなんだろう、久しぶりにシャナのSSが読みたい。
アニメが終了したし、ちょっとは出てくるかな~と思ったら反応が全くない。
続いてるのは白銀の討ち手ぐらいかな?また水色の星みたいな作品が読みたいですな。

ちょっと変わった黒魔術を紹介します
オリジナルの学園コメディ
黒魔術の書を手に入れた主人公だったが、中に書かれていたのは仕様もない効果を及ぼす呪文ばかりだった。
しかし主人公は悪戯レベルでも楽しめればいいと、クラスメイトを使い実験をすることに。
下ネタ多数。本当に下らない事象しか起こさないので途中で飽きるかも。

天才クソ野郎シリーズ
ある大学の食堂テラス、そこに昼飯を奢るだけで他人の相談を解決する天才がいた。強引な解決手段や人に不快感を与える態度も相まって人は彼を天才クソ野郎と呼ぶ。
いつのまにやら推理小説になってるシリーズもの。

罰は聖なる焔の光と深淵を歩む
アビスと幻水4のクロス。
ED後の双剣主人公がルークと出会い、彼の護衛兼相談役として使えることになる。
ルークが別人のように成長している、頭の弱い他キャラの批判などアビス関連では鉄板の設定。
ただ説教臭いことには変わりないので苦手な人には無理だと思ふ。

東方毒蟲奇譚
東方のオリ主。
百足の妖怪となった主人公は人間への恨みから暴虐の限りを尽くしていた。しかし長い年月は彼の内面にも影響し…。

イリスのご主人様
オリジナルのファンタジー。
前書きにもあるが、どこかで見たような奴隷とご主人様。

無限の旧神
ISとクトゥルフのクロス。
一夏と箒、そして二人の姉は幼少のころに異界の存在を知る。そして数年後、過去のトラウマを心の奥に封じ込めた箒だったが、IS学園への入学者の中に忘れたい人物がいた。そう男性唯一のIS操縦者、織斑一夏である。
箒が一夏に対して冷たいのは珍しい。

ケータイ小説を純文風に書くと
オリジナル。
内容はアレなんだけど、ちゃんとした文章で見ると不思議な気分になる。

徐庶(憑依)の微妙な冒険
恋姫のTS転生。
徐庶となった主人公が前世の知識から勘違いされる。

追奏のレギオス
奏楽樂宴、と続く中西レギオスの続編で、奏楽の中盤から分岐した世界を書く。
話も分岐時から始まるので前作の知識は必須。まあ樂宴は知っていればニヤリとする程度…じゃなかった。
語るまでもない有名作品。だけどIFものだと思ってたら続編だったという美味しすぎる展開だったので記載。

ラウラ「一夏を本格的に嫁にするぞ!」クラリッサ「安価で!」
セシリア「一夏さんを射止めますわ! 安価で!!」
鈴「一夏を振り向かせるわ! 安価で!」
ISのSSスレ。
安価に沿って進むためBADEDもあり。個人的にラウラの話が一番よかった。

夜神月「父さん、僕のデスノート返してよ」総一郎「すまんな…」
デスノのSSスレ。
登場人物が全員バカ。脱線しすぎて何の話だが忘れてしまった。
[PR]
by mosneko | 2012-04-08 19:52 | 二次創作紹介
<< 刑道栄×忙牙長 神咒祭り >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧