穴掘り伝次郎



読む力

ふと立ち寄った本屋でラノベを読みたくなった。いい機会だと思い、前々からおススメされてたクオリアやら烙印やら、面白そうなものを適当に買い漁った。
しかし買うときは楽しみだったけど、いざ読もうとするとページが進まない。あれこれ積んだ?と思わずにはいられない。
もっと昔は一気読みしてたんだよ。どこで気力が途切れたのか…。
覚えてるのはデモベラーゼフォン、あとラグナロク。このへんは一瞬で読み終わった記憶がある。しかもラグナロクは外伝含めて、昔は若かったな…。


そこの小ックリさんは俺の嫁!? —初恋相手とコックリさんやったら身長約七センチの嫁ができました—
オリジナルの現代ファンタジー。
18歳の誕生日を迎えた主人公だったが、依然として恋人が出来る気配はなかった。そんな嘆きと共に迎えた新学期、何の冗談か学校一の変人として有名な美少女に誘われ、二人きりでコックリさんをすることになる。これはフラグか?と意気込む主人公だったが、儀式は予想に反して「大成功」。呼び出されたコックリさんには実体があった。
そんなこんなで突如現れた七センチの嫁さん、もといコックリさんとの共同生活。半ば勢いで決まった関係だが、主人公が思いを寄せるオカルト好きな少女のために仮初の嫁として認知することになる。果たして自称恋のキューピットは役に立つのだろうか?
学校の迷える子羊をコックリさんが救っていく話。ノリは以前紹介した神憑きっ!と似た感じ。

呪怨は魔界視聴率年間No1!
オリジナルの現代ファンタジー。
魔界に出現する「ゲート」は人間界と繋がり、それを潜った「厄」は人々を不幸に陥れていた。
そんな状況で魔族の大貴族の嫡子が、家宝の魔道具を持ち出し人間界へと消えた。魔界の悪魔は全力でそれを追ったが詳細は掴めず。幾年かの時が過ぎ、未だに彼を諦めない酔狂な友人は漸く手がかりを探し出した。それは殺人の容疑に掛けられた少年、冤罪で死に行く運命だった少年に悪魔が手を差し伸べる。そして魔界と厄の存在を知った彼は、厄に取り憑かれた妹を救うため猟犬となって戦うことになる。
精身体だけ魔界へいき衆人環境の中厄と戦う、一言で言うと魔界版剣闘士。
最初の伏線とか気になる要素が多い。タイトルとは裏腹に中身は超シリアス。

Dear Diary,
オリジナルの異世界生活、日記風味。
異世界に飛ばされたおっさんが、己を拾ってくれたご主人様を只管称賛する話。
期待してる人には悪いが御主人は男。魔族だとか蛇人間だとか色んな要素はあるが『男』である。しかも主人公はおっさん、主人との別れに涙目になったりするが『おっさん』である。おおぉぉう…。
ちょうどSAOAの紹介文読んでて見つけたので大爆笑した。

ロビングッドフェローの城
オリジナルのファンタジー、学園もの。
次期組長候補として目を置かれていた主人公だったが、ある二人の兄妹が入学することで機転を迎える。異常な魔法の才能を持つ少女と、彼女を甘やかしてきた兄。壊滅的な妹を前にいつ問題が起きるかの危険な状況だったが、突然今期の組長から役職を交代させられることに。はたして彼の学園生活に明日はあるのか。
学園に入学したイラっと系のヒロインと、世話役に指名されたメガネ男の物語。女の性格があどけない、無垢、幼い、色々と言い訳出来るけど兎に角面倒くさい。それを相手に甲斐甲斐しく世話を焼く主人公が聖人に思えてくる。
指導者として有能なのに、惚れた相手が欠点という残念イケメン。

日用品って大事だと思う
オリジナルのファンタジー。
特殊能力であるスキルが存在する世界、主人公が持つスキルは「魔力強化」「身体強化」そして、「日用品」という意味の分からないものだった。
稀に見るように書いたけど別段珍しくもないチート能力。
文章から書くの初めてだよ!ってのが伝わってくる。何というか非常に微笑ましい。

君に白い花束を
オリジナルのファンタジー。
森の奥深くに住む薬師の青年が、思い人の少女に命を狙われながらも求愛を諦めない話。よくあるツンデレどうこうじゃなく、本気で殺されかけるほど嫌われてる。逆に男は普段と態度が一遍し、残念がられるほどに彼女を愛している。
その理由はこれからだけど、使い魔を含め魔法っぽい要素もあって面白い。

不浄の箒
ISの箒性格改変。
お姉ちゃんが大好きなもっぴーが、姉が消えたのは千冬のせいだと思い込み、同じ壇上に立てるよう力を求める話。IS関係にも興味なしの超シスコン。
話の展開的には変わってないんだけど内面は別物。一夏の位置に姉が来て、暴力云々も姉を基点にして引き起こす。

爆弾花火師の逃走記《ピロウトーク》
オリジナルのSFファンタジー。
砂漠に住む花火職人が、逃走中の少女を助けたことで騒動に巻き込まれる。そして多勢に無勢の状況で少女から授けられたのは爆弾を召喚する能力。それを使い迫り来る能力者、武装集団と戦っていく。

須賀京太郎が逆行するお話
咲の京ちゃん逆行もの。
割と満足出来る人生で老衰までいった京太郎が学生時代に逆行する。

ヒカルのオセロ
ヒカルの碁の小ネタ。
某竜王のようにジャンルが同じなら強いんだろうか。

こんな軍隊は嫌だ、早く退役年金生活したい
ガンダムSEEDのオリ主、連合側。
メビウス乗りのエースが、ザフトのMSを操縦したことで大戦果を上げる。その後は広告塔兼精鋭としてMS部隊を率い戦っていく。

真剣で一撃男に恋しなさい
真剣でワンパン。
ヒーロー師弟が川神学園に通っていたら。

京太郎「上京して一人暮らししようとしたら咲がついてきた」
引越し先にダンボール姫が住み着く話。

麻倉葉「魔法少女・・・・・・?」
マンキン×マギカ。
何とかなるで何とかなった、ゆるい感じでハッピーエンド。

キョン「朝倉に妊娠するのか聞いてみたんだ」
このキョンは童貞。

星奈「喧嘩するほど仲が」夜空「悪いに決まっているだろう」
百合が読めるよ!やったねたえちゃん!

ゲンドウ「シンジ食事でもどうだ」シンジ「使徒が来てるんですよね?」
ゲンドウの改変もの。親バカ。
この手の話だと昔理想郷にあったのが印象深い。出だしの作文や、「ありがとう」と言い合う場面なんかが大好きだった。まあ盗作で消されたんですけどね。
[PR]
by mosneko | 2013-03-16 22:54 | 二次創作紹介
<< 治らない病 懐古厨 >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧