穴掘り伝次郎



朝焼けに染まる空の下で、僕は君にこう言いたかったんだ

タイトル:朝焼けに染まる空の下で、僕は君にこう言いたかったんだ
元 ネタ:半分の月がのぼる空
サイト名:渡り鳥が舞う小島。
著  者:津軽カモメ
傾  向:逆行

非常に珍しい半分の月がのぼる空のSS。しかも逆行。
原作でメインキャラが死ぬと、どうしても二次創作の逆行に期待しますよね。
話は里香が死んで悲しみに暮れる裕一が、物語の最初に戻るところからです。
彼は精神的な成長もあってか、早期に周りとの友好関係を築いていきます。
そうこうしているうちに、原作どおり肝炎で入院。
しかし未来の里香の運命「死」を知った彼は、彼女とどう接するかで迷います。
愛しているゆえに怖い。別れを一度経験しているだけに、その苦悩もそうとうのものだったでしょう。
だからこそ、それを乗り越え、里香のためなら運命だって変えてみせると決意する姿は、本当にかっこよかったです。
この手の話は何度見ても泣けますね。
またこの作品、ただの逆行ではなく何か謎がある模様。家族構成も妹がいたりと不審な点が多い。
詳しくは本文で確認を。

残念なことに更新停止中。珍しいジャンルなだけにぜひ続いてほしいです。
[PR]
by mosneko | 2009-07-26 22:58 | 二次創作紹介
<< ダルい たーまやー >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧