穴掘り伝次郎



伊達政宗憑依ネタ

タイトル:伊達政宗憑依ネタ
元 ネタ:戦国BASARA
サイト名:油断大敵大胆不敵
著  者:ダナエ
傾  向:現実→憑依、伊達、内政

戦国BASARAの二次創作。
奥州筆頭に三十路の男が憑依するというものです。
史実の伊達政宗といえば修羅の人生。そんなのはごめんな主人公は、家督を弟に譲り若隠居する気満々です。そのため優秀なのをアピールせず政にも関わろうとしません。
しかし趣味で始めた事業で利益を出し、優秀な側近や部下が次々と増えていく。どう見ても跡継ぎフラグです本当に(ry
また最初は戦国時代にタイムスリップしたと思い込んでいたようですが、領土や大名の存亡が史実とは異なり、武将は超常の力を操るおまけ付き。
「人間は雷や炎や氷を操ったりはできない、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」とは本人談。しかしこの主人公が雷を出しているのが想像できない・・・。
更にこの作品の面白いのが、内政が中心で戦闘描写が無いことです。
普通の戦記ならいいでしょうが、ここはBASARAの世界。無双上等の原作、さらに格ゲーまで出ているのを考えると、完全に別ゲーだと言わざるを得ない。
果たして主人公が戦場に立つ日は来るのだろうか?

ほのぼのしていて面白い。ただ政宗語がreadできないのは少しshockかも。
[PR]
by mosneko | 2009-08-14 00:42 | 二次創作紹介
<< お盆 眠い、今何時だよ… >>


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧