穴掘り伝次郎



<   2009年 07月 ( 75 )   > この月の画像一覧


蝉うるせー

今日は割と早くに更新。自慢にならないけど・・・
まあ明日は休日ですし、のんびりと行きましょ。


ハルヒは・・・もういいや。
それより、もうすぐ秋か。
適当に回ってる途中で見つけました。

VIPPERな俺:【2009年秋アニメ一覧】 お前ら来期アニメ何見る?

とりあえずDTBと11eyesに期待したいところ。
DTBは1期が面白かったので心配してないです。
しかし11eyesは地雷臭がプンプンと・・・
そもそもエロゲをアニメ化して、成功した作品ってあったっけ?
[PR]
by mosneko | 2009-07-31 23:42

圭一・アンチヒーロー編

タイトル:圭一・アンチヒーロー編
元 ネタ:ひぐらしのなく頃に
サイト名:Aerial
著  者:高橋
傾  向:再構成、圭一性格改変、偽悪者

ひぐらしの再構成、圭一の性格改変です。
協調性のない圭一が、仲間のため影で頑張るお話。
この作品の彼は、普段退廃的で冷めた人間を装っているのですが、内面は仲間を大切にする熱い男です。誰にも理解や賞賛を求めず我が道を行くのは、題名の通りアンチヒーローと言えるでしょう。いや偽悪者って感じかな?
出て来る問題をたった一人で解決していく姿は、非常にかっこいいです。
またその問題は、沙都子とレナの父親等の家庭内のレベルから、北条家と園崎家+αの対立など村レベルのものまで様々。
しかし殆ど力技で解決していくのは笑った。中学生の行動力は凄い。

シリーズものなので長くはないです。悟史に違和感がないのはなんとも・・・。
[PR]
by mosneko | 2009-07-31 23:32 | 二次創作紹介

一日が早い

もう少し紹介したいが、ちょっと時間が足りない。
何故こんな適当な紹介を書くのに時間が掛かるのか・・・。
あーもっと時間が欲しい。

マヴラブのSSといえば、「中身がおっさん」と「とーたる」の更新が止まってますね。
特にとーたるのノリの良さは大好きだったので残念です。
[PR]
by mosneko | 2009-07-31 00:06

∀ Muv-Luv

タイトル:∀ Muv-Luv
元 ネタ:Muv-Luv
サイト名:Arcadia(Muv-Luv板)目次→
著  者:ゴールドアーム
紹  介:逆行、最強、独自設定、SF

非クロス、月光蝶もといガンダムは出ません。
武ちゃんの3回目、よくある最強ものです。
内容は平行世界の自分から知識を受け継ぎ、BETAの根絶を目指すというもの。
ありきたりと思うでしょうが、この作品一味違います。
その一番の特徴はBETAの設定でしょう。チートとも思える設定に、誰もが人類は勝てないと考えるはずです。なにせ原作本編の頑張りを否定された形になりますからね。
しかし武もBETAに対抗するため、未来の技術、情報を所持するなど、チートの塊なので釣り合いは取れていると思います。
当然の如く独自設定。だが、それがいい。
設定に違和感を感じるよりもワクワクしてきます。特に銀河系どころか平行世界にまで広がるスケールは圧巻の一言です。
オリジナルハイヴが前座と思えるほど長いお話なので、物語が凄いスピードで進みます。

ネタバレは自重。SFちっくで壮大な作品です。
[PR]
by mosneko | 2009-07-30 23:59 | 二次創作紹介

Muv-Luv Alternative IF かれとかのじょのおとぎばなし

タイトル:Muv-Luv Alternative IF かれとかのじょのおとぎばなし
元 ネタ:Muv-Luv
サイト名:DONの落書き部屋
著  者:DON
傾  向:オリ主、霞兄、営業マン、オリキャラ、オリ機

マヴラブでオリ主。武と同じく平和な世界からの来訪です。
気づくと異世界にいた主人公は、夕呼に拾われ国連軍で働くことになります。
オルタ世界に存在する主人公はテロリストらしく、社と戸籍を変え霞の兄として行動します。
しかし素顔を隠すためにグラサンを装備。その怪しい姿と霞せいでロリシスグラサンの呼称を貰うことに。まあシスコンは間違っていませんが・・・。
そして紆余曲折の末、帝国に派遣されます。作品のメインはその派遣先の話ですね。
衛士の能力としては最強ではなく、むしろ弱い方。若干射撃が得意というだけで特質した技能はなく、隊内でも最下位の実力です。
しかし彼の真なる武器は、戦術機ではなく元の世界での営業スキルです。それを活かして周りとの協調を図り、出向した帝国軍で国連のイメージアップに成功します。
また婚約者がいるので女キャラと深い仲にはなりません・・・たぶん。
やたらと周りに気を使うせいで、無駄にフラグを立てるため、今後どうなるかは不明。
オリキャラ、オリ機と地雷要素も揃っていますが、実にいい作品に仕上がっています。

文章量もあり、読み応えがあります。テンプレ展開に飽きたという人はぜひ。
[PR]
by mosneko | 2009-07-30 23:33 | 二次創作紹介

気づくとこんな時間

マブラヴのSS読んでたらこんな時間に・・・
既読のもの含めて明日まとめます。

しかし梅雨が終わらない。
多少涼しくていいけど、雨ばかりだと憂鬱になりますね。
[PR]
by mosneko | 2009-07-29 23:53

キンクリ2

また空いたよー\(^o^)/・・・ダメだこりゃ。
週明けはキツイ、でも頑張ろう。

話は変わるが、最近のワンピースが面白くてしかたない。
でも酷い二次創作殺しだと思いますww
墨染めの人なんてどーするんだろうか?
でも鰤に比べりゃ(ry
[PR]
by mosneko | 2009-07-28 22:53

カザルファの竜公子

タイトル:カザルファの竜公子
元 ネタ:オリジナル
サイト名:タカバンの部屋
著  者:
傾  向:成り上がり、ドラゴンライダー

ファンタジーで成り上がりもの。
太守の娘に恋をする少年が、彼女を手に入れるため権力を求めていくというものです。
主人公は平民、彼女は太守の令嬢。
最初は身分の差を理由に諦めていたのですが、ある老人に出会ったことから人生は変わります。
老人は代償を払えば力を与えると言い、了解した主人公は、公国の公子として召還されることに。
その時、老人に関する記憶は消えていました・・・。
ともあれ、これで身分の差は埋まると歓喜したのですが、父には冷遇され、周りには犬公子と陰口をされるなど、立場は非常に悪いものでした。
しかしこのチャンスをモノにしようと諦めず、己を鍛え、冷徹な思考で利を求めて行動します。
その結果、付きの騎士が国より主人公に仕えることを選ぶなど大きな利益があるのですが。
また題名通り竜に乗り、そのときある特殊な能力を使います。
それによって他者よりも優位な立場に立つことができ、順調に力を示します。
しかし強力な力だけに代償が怖いです。まあ読んでいればいろいろと推察出来るのですが・・・。

切のいいところで終わっています。これで完結でしょうが、ぜひ続編が見たい作品です。
[PR]
by mosneko | 2009-07-28 22:42 | 二次創作紹介

ダルい

  |l、{   j} /,,ィ//|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      | あ…ありのまま今日起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは昼寝をしたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらいつのまにか夜だった』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    | 催眠術だとか超スピードだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.    | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________
[PR]
by mosneko | 2009-07-26 23:08

朝焼けに染まる空の下で、僕は君にこう言いたかったんだ

タイトル:朝焼けに染まる空の下で、僕は君にこう言いたかったんだ
元 ネタ:半分の月がのぼる空
サイト名:渡り鳥が舞う小島。
著  者:津軽カモメ
傾  向:逆行

非常に珍しい半分の月がのぼる空のSS。しかも逆行。
原作でメインキャラが死ぬと、どうしても二次創作の逆行に期待しますよね。
話は里香が死んで悲しみに暮れる裕一が、物語の最初に戻るところからです。
彼は精神的な成長もあってか、早期に周りとの友好関係を築いていきます。
そうこうしているうちに、原作どおり肝炎で入院。
しかし未来の里香の運命「死」を知った彼は、彼女とどう接するかで迷います。
愛しているゆえに怖い。別れを一度経験しているだけに、その苦悩もそうとうのものだったでしょう。
だからこそ、それを乗り越え、里香のためなら運命だって変えてみせると決意する姿は、本当にかっこよかったです。
この手の話は何度見ても泣けますね。
またこの作品、ただの逆行ではなく何か謎がある模様。家族構成も妹がいたりと不審な点が多い。
詳しくは本文で確認を。

残念なことに更新停止中。珍しいジャンルなだけにぜひ続いてほしいです。
[PR]
by mosneko | 2009-07-26 22:58 | 二次創作紹介


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧