穴掘り伝次郎



<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


もう二日目らしい

忘れてましたが昨日からコミケなんですね。
こんな真夏によく頑張れると感心しますよ、ホント。
私も一度は行ってみたいですが、あの人混みを見ると躊躇してしまいます。
来年行きたいけど更に混むんだろうなぁ・・・。

そーいえば今日は北郷帝のうp日だったかな?
予告を見ているとこの先の展開が待ちきれないですねー。北伐とか凄い燃える。
[PR]
by mosneko | 2009-08-15 22:42

龍と紅の少女たち

タイトル:龍と紅の少女たち
元 ネタ:オリジナル
サイト名:Arcadia(オリジナル板)目次→
著  者:PTA
傾  向:ファンタジー、憑依、人外

物語は鍛冶屋の青年が鉱山に住む土竜に食われることから始まります。
その後何故か記憶を受け継いでしまった竜(青年)は、その姿ゆえに外に出ることもできず一人寂しく地底に引きこもります。
それからは果物を栽培してみたり、魔法を使った鍛冶の真似事をしたり、討伐に来る兵士を退けたりと充実した?人外ライフを送りますが、ある日重大な事件が起こります。
その日彼を討伐にやってきた人間、彼女は復讐に燃える幼馴染だったのです。

というわけで人間が竜に憑依?してしまうお話です。
元人間とはいえヘタレ思考が多い憑依ものですが、この作品では容赦なく人を殺すなどの凶悪な面も見せてくれます。そして竜だけあって戦闘力も最強クラス、いざ戦うとなると圧倒的な強さを発揮します。
これだけ聞くと最強ものですが、普段の彼は温厚であり無害な相手には手を出しません。
人外ものの利点を活かしつつ一方的な展開をを回避する、とても面白い作品だと思います。

話数の割りにボリュームがあり◎。
寿命が長いためか数年刻みで話が進みます。
[PR]
by mosneko | 2009-08-15 22:28 | 二次創作紹介

お盆

休みなのにどっと疲れた・・・。
お盆の利点ってなんだろ?

久しぶりに理想郷の「Crybaby」を覗きましたが、大分進んでますね。
明るい雰囲気で盛り上げて、鬱話で落す作者さんは相変わらず鬼畜だ。
まあそこに痺れる(ry なんですが。
しかし面白い作品なのに感想が少ないのは嘆かわしいことです。
[PR]
by mosneko | 2009-08-14 01:07

伊達政宗憑依ネタ

タイトル:伊達政宗憑依ネタ
元 ネタ:戦国BASARA
サイト名:油断大敵大胆不敵
著  者:ダナエ
傾  向:現実→憑依、伊達、内政

戦国BASARAの二次創作。
奥州筆頭に三十路の男が憑依するというものです。
史実の伊達政宗といえば修羅の人生。そんなのはごめんな主人公は、家督を弟に譲り若隠居する気満々です。そのため優秀なのをアピールせず政にも関わろうとしません。
しかし趣味で始めた事業で利益を出し、優秀な側近や部下が次々と増えていく。どう見ても跡継ぎフラグです本当に(ry
また最初は戦国時代にタイムスリップしたと思い込んでいたようですが、領土や大名の存亡が史実とは異なり、武将は超常の力を操るおまけ付き。
「人間は雷や炎や氷を操ったりはできない、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」とは本人談。しかしこの主人公が雷を出しているのが想像できない・・・。
更にこの作品の面白いのが、内政が中心で戦闘描写が無いことです。
普通の戦記ならいいでしょうが、ここはBASARAの世界。無双上等の原作、さらに格ゲーまで出ているのを考えると、完全に別ゲーだと言わざるを得ない。
果たして主人公が戦場に立つ日は来るのだろうか?

ほのぼのしていて面白い。ただ政宗語がreadできないのは少しshockかも。
[PR]
by mosneko | 2009-08-14 00:42 | 二次創作紹介

眠い、今何時だよ…

遅すぎる。何でこんな時間に更新してんだろ・・・
まあ明日は予定が無いし、だらけてすごすぞー

ああ、お盆だっけ?実家帰るのめんどくせぇ
[PR]
by mosneko | 2009-08-12 01:31

二人?の異邦人IN麻帆良

タイトル:二人?の異邦人IN麻帆良
元 ネタ:魔法先生ネギま!、GS美神
サイト名:Trap Zone
著  者:九重九十九
傾  向:クロス、ギャグ、ネギ性格改変

GSとネギまのクロス。分類としてはギャグものかな?
主役は横島とタマモで、あることが原因で異世界に飛ばされるというものです。
もはやマンネリ化しているクロスものですが、この作品には一味違った特徴があります。
その特徴とは・・・ネギの成長?です。
ここでのネギは原作とは異なり、教師の仕事や吸血鬼事件のストレスによって壊れてしまいます。その結果、宗教を興したり、心に深淵の闇が生まれたりと、原作とはかけ離れた性格に。
また初めはあった「強くなりたい」という気持ちも、横島とタマモの「修行」を受けることによって変化してしまいます。生と死が隣り合わせの修行(横島を基準とした)は、少年の純真な心を奪っていったのだった・・・。
さらに小太郎まで犠牲に・・・。後に聞く彼の慟哭は悲壮感漂っています。
しかしそれによって得た人外の耐久力はタカミチやラカンの攻撃を無効化できるほどで、原作の戦闘力を遥かに上回っていると言えるでしょう。
どこかでも言われていましたが、原作のネギより好感が持てます。
GS勢よりネギま勢の方が面白いのは珍しいんじゃないかな。

番外編の平行世界(原作)に行く話が面白い。コイツら同一人物か?
[PR]
by mosneko | 2009-08-12 01:21 | 二次創作紹介

お久しぶり

適当に更新。
ここ数日休んでたし来週は頑張ろう。

最近はニュースが多くて飽きが来ませんねー。
特にのりピーが凄い。あそこで逃げるとは誰も予想できないだろ・・・。
逃亡中のニュースは、まるでドラマを見ているようでしたw
しかし予想外が続いただけに、まだ一波乱ありそうな予感・・・。
今後も見逃せません。


お塩先生が小者に見えてしまう不思議。
[PR]
by mosneko | 2009-08-10 00:11

魔法世界転生記

タイトル:魔法世界転生記
元 ネタ:魔法少女リリカルなのは
サイト名:Arcadia(とらハ板) 目次→
著  者:走る鳥。
傾  向:現実→転生、TS、魔法開発、非戦闘員、技術者

なのはの転生もの。時期はStSでエリキャロと同年代です。
内容は男性システムエンジニアがミッドチルダの幼女に転生するというもの。ありがちなレアスキルや高い魔力はありません。
さて、この作品のメインとなるのは魔法の開発です。
魔法システムの構築と現代のプログラミングは似通っているらしく、前世での知識を利用してさまざまな魔法を開発します。
主に開発するのは日常魔法。これは戦闘用の魔法ばかりが発達している現状に嘆いたことからでした。そのため戦闘魔法中心の管理局は嫌っていたのですが、あることが切っ掛けでレジアスにスカウトされます。それからは局の技術者と共に、低ランクでも扱える魔法の開発に携わることに。
大人相手に討論をする姿は、幼女SEの鏡ですね。
またスバルやティアナとも知り合いで、士官学校時代から魔法プログラムの助言などを行っています。しかしそのことが原因で・・・。

個人的に学校生活が面白かった。委員長かわいいよ委員長。
[PR]
by mosneko | 2009-08-09 23:33 | 二次創作紹介

おお、死んでしまうとは情けない

PCオワタ\(^o^)/
今は代用のノートから書いてます。
これだから夏はイヤなんだ・・・

そんなこんなで、ここ数日ショックでやる気が激減してました。
古い機種だけど愛着がね・・・。
まあ落ち着いたのでちょこちょこ紹介再開しますね。

ああ、新しいPCどーしようかな・・・
[PR]
by mosneko | 2009-08-08 20:55

深夜更新がデフォに…

エヴァのSS紹介してないなー、と思い追加。
古いSSって内容思い出すの大変なんですよね。

理想郷でリリカルどーぞが更新されてましたね。
長らく止まっていただけに嬉しいです。
この調子で他の作品も更新されないかしら?
[PR]
by mosneko | 2009-08-05 00:12


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧