穴掘り伝次郎



<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧


Finale

目に悪い背景を変更。やっぱりこっちのが落ち着くな。
そして今年最後のイベントDies irae完全版、とりあえずクリアしました。ネタバレは避けるけど、未知だった・・・それだけは言える。07補正があるから客観的評価にはならないけど、個人的には大満足の出来でした。少なくとも中二病に拒否感がない人なら楽しめます。
そして特典の白本が思った以上に素晴らしい。特に用語解説、正田監修だけあって完成度が高い。まあ過去の掘り下げとか本編で(ryとも思いましたけどw店舗別CDの方は真面目な内容だと思ってただけに不意を突かれた感じです(あの盤面であれはねーよw)。はたして祖父でよかったのか悪かったのか・・・ああ、他のも聞いてみたい!
流石に重複買いは出来ませんでした。他では結構やってる人がいるみたいですが・・・自分にはオクに出して~なんて、手間を考えると絶対無理。まあ所詮特典と割り切るのが得策ですね。

今日のお薦め
しんのすけ「オラとせんせーはずっとおともだちだゾ!」
9月ごろだったか・・・未だに実感が無いんだよなぁ。

PL教団の宗教施設すごすぎワロタw
どこのRPGだよw

「バカにしてんのか」と思った映画
いかレスラー。あんな出オチは初めて見た。
[PR]
by mosneko | 2009-12-27 19:46

東方狂想曲

タイトル:東方狂想曲
元 ネタ:東方Project
サイト名:Arcadia(その他板)目次→
著  者:お爺さん
傾  向:オリ主、転生、弾幕無し

東方Projectの二次創作。オリ主で原作知識なしです。
半ば空気ですが、設定は暇を持て余した神々の遊びといったところ。

転生するたび若年で死亡し、今のところ転生回数トップという運の悪い男。そんな彼は今回、記憶をもったまま永遠亭の兎妖怪に転生します。これは何も無い環境や、身体の不備を不満に思いつつも、畑仕事をしながらダラダラと生活をする・・・そんな平凡な日常を書いたお話です。
まず主人公ですが、声帯が無く声が出せないことが一番の特徴でしょう。文の台詞は『』で表され、読者には分かりますが作中の人物には分かりません。その上無表情なので何を考えているのかも分からないと、仲間内で孤立することになります(本人は気にしていません)。しかしその問題は、従者とした猫の力『あらゆるものと会話出来る程度の能力』により解決されていますが。
また戦闘面の利点として、鬼並みの腕力、前世の記憶持っていることが挙げられます。特に後者の記憶は、物語の中枢にも関ってくる重要な要素。生まれたときから前回の記憶は受け継いでいますが、それ以前(二回以上前)の記憶も微かに残っているようで、所々で過去に関する描写が入ります。そのおかげか、過去に習った武術が無意識に使えたりと、怪力と合わせて素晴らしい効果を発揮します。しかし弾幕が出せない、飛べないなど、基本的には散々なスペックで、しかも飛べないのは記憶が関係しているという、欠点とも利点ともいえる難しい問題です。
作品の冒頭に、死なないように頑張って日々を過ごすとありますが、自分から死地に飛び込む、身内に危険分子と見られるなど、見事な死亡フラグの立てっぷり。嘘みたいだろ、生まれてまだ一年目なんだぜ・・・。

今のところ本編との絡みはなし。少なくとも紅魔は欠席です。
能力は縁を結ぶ程度の能力とありますが、状況を見るにまだ秘密がある模様。
[PR]
by mosneko | 2009-12-27 19:11 | 二次創作紹介

待つのは怒りか歓喜か

ついにパッチがきた!けど今日中に落とすのは無理だろうし、明日からは予定が・・・。当初の予定通り大人しく完全版を待つかな。ちなみにカウントダウンボイスはマキナの回がツボだったw
それにしても胃がだるい・・・。この時期ってやたらと焼肉に誘われるんだけど何でだ?割り勘だから損しない程度には食うけど、個人的に肉より野菜の方が好きなんだよね。

今日のお薦め
黒子「あなたが学園都市最強の軌幻楼破壊神ですの?」俺「ああ。」
溢れるエターナル&ディアボリック臭。

ほんとにあった!呪いのビデオで眠れなくなるほど怖かったやつ
冬なのになに見てんだろ・・・。

2chで明日から使える煽りテクニックを貴様らに伝授する
煉獄w
[PR]
by mosneko | 2009-12-22 22:20

【え】から始まる物語

タイトル:【え】から始まる物語
元 ネタ:オリジナル
サイト名:Arcadia(オリジナル板)目次→
著  者:ビビ
傾  向:ファンタジー、ギャグ、覗き

オリジナルで剣と魔法のファンタジー。
副題にもありますが、風呂覗きを題材としたバカ作品です。

主人公は魔王を倒すなど数多くの功績を持つ、世界最強レベルの戦士です。強くて顔もいいとモテる要素は満載なのですが、性格に問題があり、今まで恋人の一人も居たことがありませんでした。
そんな初心なまま飢えているという不幸な彼ですが、ある日パーティーメンバーの一人から機転となる情報がもたらされます。それは美女しか入ることが許されないブルッシュリウム秘湯、そのツアーの正確な日程だったのです。
ブルッシュリウムには堅固な防御が施されており、周囲には伝説級の魔獣などが多く生息するという、いまだに踏破者が存在しない秘境中の秘境です。入れば死は免れない・・・主人公はそれを理解しつつも、美人の裸体、つまりは男の浪漫を求め、命を賭けて秘境に挑むというお話。
見たままのバカ話ですが、この作品で特徴的なのは、無駄に熱い展開、そして作中と読者の温度差です。出発前から全力の戦闘があり、敵の強さもあってか危機的状況に陥ります。たしかに手に汗握る展開で、戦闘中もかっこいい台詞を言っちゃったりするのですが、ふと戦いの原因を思い出すと、何やってんだこいつら・・・と我に返ります。そもそも、覗きが死に繋がるという設定が酷い。言うなれば、シリアスにギャグをやっているようなものですからね。
また女性キャラの登場率が高いのですが、フラグが立つ気配がまるでありません。作者様も「男の戦いには女など不要」と言っているので、今後ヒロインが登場することはないでしょう。哀れな・・・。

一応最強ものですが、強敵ばかりなので気にはなりません。そもそもそれを気にするような(ry
話が話しだけにオチが酷そう。ここまでハッピーエンドが期待できない作品も珍しい。
[PR]
by mosneko | 2009-12-22 21:46 | 二次創作紹介

目が、目がぁ!

クリスマス仕様に変更。
自分でやっといてなんだが、目に悪いことこの上ないな。

まず某ゲームの話をしようと思ったが・・・まあレビューなんざ他で幾らでもしてるので必要ないでしょ。
ライトニングさんに関しては同人に期待するってことで・・・おや、誰か来たようだ。
それはそうと、恋姫SSのあの想が更新されましたね。一刀くんが吹っ切れたのは分かってたけど、そのイケメン具合に驚いた。来週には北郷帝の方も再開するだろうし、恋姫熱は冷めないなー。
最近だと恋姫†無双的三国志VIIAD189なんかが面白かったかな。
にしてもゲームが出た当初はこんなにも有名になるとは思わなかった。同じようなTS系で、戦国、現代バージョンもあるけど、そこまで知られちゃいないしね。

今日のお勧め
バラモス(高1)「おい、トロル。パン買ってこいよwww」
3とは懐かしいw

ポケモンのトリビア
こ、子供向け?

劇場版ガンダム00のデザインw
個人的にチョコレートが一番好き。
[PR]
by mosneko | 2009-12-20 20:48

燐・恋姫無双

タイトル:燐・恋姫無双
元 ネタ:恋姫†無双、真・恋姫†無双
サイト名:Arcadia(その他板)目次→
著  者:水虫
傾  向:クロス、新勢力、オリキャラあり


真・恋姫†無双で一応クロスになるのかな?
無印END後の一刀が真の世界で活躍するというお話です。

話はどの国にも属さない別√をとります。具体的には最初に出会う風、稟、星と義勇軍を立ち上げ、その後は官軍と共に各地を転戦して行くという流れ。始まりが違えば道筋も違うのか、反董卓連合などは、正史と外史どちらとも違う完全なオリジナル展開となっています。
一種の逆行ものっぽいですが、一刀以外に無印世界での出来事を知るものはいません(肉達磨を除く)。しかし彼女たちが別人かというとそうではなく、どうやら前世界でも存在した人物は僅かながらに記憶が残っている模様。自覚出来るほど鮮明ではありませんが、時たま起こるフラッシュバックは、なし崩し的に仲間になる者を増やしていきます。
しかしその記憶が仇となり、逆に嫌いになってしまう者も居て、前回のメインヒロインだった蜀勢、特に愛紗などは、桃香の存在もあってか彼のことを避けています。彼女の中では二君に仕えているような状態ですから、当然といえば当然です。それに加え昔の自分の位置に居る桃香に対し、一刀も複雑な感情を抱いているようで、蜀の面子とは益々難しい関係に。
そんな彼女らの葛藤や、もし記憶を取り戻したら?といった展開もこの作品の見所だと思います。
ところで主人公の一刀ですが、あらためて真の彼と比較してみると、覚悟、正義感、意思の強さといったものが増しているように思えます。これは脇役と主役の違い。つまり、王を見定め導くものと、自らが王となる者の違いですかね?

かなりの長編で現在は第二部連載中です。
この作品のヒロインは星、異論は認める。ツンデレっぽい彼女は新鮮です。
[PR]
by mosneko | 2009-12-20 20:08 | 二次創作紹介

エフエフ?ファイファン?

明日はFF13の発売日か・・・。
フラゲしてるやつの感想では、ムービーがかなり長いらしい。まあ恒例っぽくなってるし、何のためのPS3だって話なので気にしないと思うけど。
それにしてもFFって凄いね。テレビでも宣伝を見るし、各所にはネタバレのコピペが張られてるし、なにより立ったスレの数を見てると腐っても最大手のRPGなんだと再認識させられる。
でも個人的にはシャドウハーツとかのマイナー所が好きなんだよね。リメイクでもされないかなー。

今日のお薦め
先生「山田君、ざぶとん持ってって下さい」
古いアニメの脳内再生率は異常。

眠れないので安価で淡々と四コマ描く 
短時間でネタと絵を両立させるのは凄いと思う。

先生「おい!今日は何で遅刻したんだ?」←これを厨二病っぽく回答
この手のスレは定期的に立つよね。

中二病全快なエロゲ教えてください
パラロスはストーリーが微妙。あとラスボスの棒読み。

声が出なくなったモッチーが歌ってる最中に見せた苦笑いで号泣してしまった件
昔のアルバム持ってるので悲しい。
[PR]
by mosneko | 2009-12-16 22:05

トリップ屋と少年

タイトル:トリップ屋と少年
元 ネタ:ウィザーズクライマー
サイト名:Arcadia(XXX板) 削除
著  者:さかつり
傾  向:18禁、多重クロス、オリ主、陵辱、鬼畜

オリ主の多重クロスになるのかな?
18禁で陵辱などが多々含まれるので、子供はもちろん苦手な人も見ちゃだめ。

好きな世界にトリップし、幸福を味わうことが出来るというトリップ屋。
その対象に運良く選ばれた主人公は、リスクを認識しつつも嬉々として旅立つのだった。
内容としては、ポイント(持ち点)を割り振り、能力、トリップ先の世界(主人公の知っているアニメ、マンガ)などを決め、攻略目標のクリアを目指すというゲーム感覚のもの。目標を達成した場合は次の世界へトリップ出来るので、理論上は永遠に続けられるシステムとなっています。
この作品、設定だけなら文句なしに面白いです。じゃあ何が問題なんだというと、それは主人公の性格。まあ陵辱要素が含まれる時点であれですが、彼の性格は鬼畜外道です。そのせいでクリア目標が非常にアレなことになっているのは、残念なような嬉しいような・・・。
ストーリーは面白いのに感想が伸びないのは、それが要因の一つだと思います。

そして現在はマイナーともいえるウィザーズクライマーの世界で活躍中です。原作を知らなくても大丈夫だとは思いますが、公式やwikiなどで補完するとより楽しめるかもしれません。
主人公は原作のラズロックではなく、同世界にいる魔法使いに憑依し、セリスの師匠となって主要キャラの攻略を開始します。憑依という形をとっているので、体の持ち主の人格もあってか性格は丸め。しかし愛弟子を不幸にする気満々なのは救いようがないです。
また普段は頭も回り、知的にも見えなくはないのですが、欲望が先攻しすぎて後先考えないバカな行動を繰り返す傾向があります。それにイライラするのか一部の方々に不評ですが、そんな小者っぽさを含めて楽しめる要素だと思っています。

先に書いた通り人を選ぶ作品。
ウィザーズクライマー”編”とのことですが、現在30話を超え結構な長さです。正直これで続くのか不安ですが、またマイナー世界に行ってくれるよう祈っています。
別世界に移動したら順次追加するよ!
[PR]
by mosneko | 2009-12-16 21:33 | 二次創作紹介

霊能生徒 忠お!

タイトル:霊能生徒 忠お!
元 ネタ:魔法先生ネギま!、GS美神
サイト名:Night Talker 23~35よろず小ネタ、1~22過去ログ[~2007.3.17]の5
著  者:詞連
傾  向:クロス、TS、独自設定

ネギま!とGS美神クロスもの。
世界観は同一世界、いわゆる融合型です。

宴会芸で女の姿になり、元に戻れなくなってしまった横島。どうにかして元の姿に戻ろうと、魔法使いの根城、麻帆良学園に生徒として入学します。
男とばれたら社会的に抹殺。そんな恐怖に脅えながら過ごす、彼女の滞在を書いたお話です。
まず主人公の横島ですが、原作~今作までの間にオリジナルのストーリーを挟んでいるので、性格に若干の違和感があります。また戦闘力も格段に上昇しているので、一種のYOKOSIMAものに見えるかもしれません。ただしテンプレの無欲で真面目な性格ではありませんし、力もエヴァより下で最強ものともいえないと思いますが。
話の展開としては、原作に横島の活躍+オカルトの要素を混ぜた感じ。本格的にクロスしてくるのは、アシュ残党が出張ってくる京都編からですね。もちろん敵が人間以上の存在なので、危険度は原作よりも高くなっています。具体的に言うとスクナが弱すぎると評され、その挙句に主神クラスの化物が登場・・・なんというインフレ。
そして他に目を引いた点は、エヴァンジェリンの活躍です。原作の指を鳴らして終わりや、二次でのデレデレ展開ではなく、戦闘面での見せ場が多いです。しかも敵が敵だけに圧勝とはならず、時には苦渋を味わうことも。やっぱり実力は拮抗している方が燃えますね。
ネギ×GSのクロス群の中でも、完成度はかなりの高さです。しかし、TSやら地雷要素が多分に詰まっているので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

ギャグよりシリアスの方が多めかな?
更新停止中ですが、文章量も多く番外編もありますので、途中まででも楽しめると思います。
[PR]
by mosneko | 2009-12-16 20:57 | 二次創作紹介

【礼】ますた-あっぷ【賛】

Dies irae ~Acta est Fabula~・・・ついにマスターアップ!!
ヒャッハー!これで延期という既知は回避された!
公式のSDキャラがかわいいよ。Gユウスケのやっつけっぷりに惚れ惚れしてしまう。「プッ」って言ってるのがニートなのか練炭なのか迷うところだが・・・w
さて今回はギガパッチを落すのも疲れるので、完全版が届くまで待つかな。

話は変わるけど、理想郷で気になったこと。
なんだかバルドSSが増えてない?続くかどうかは置いといて、結構な数が乱立してるんだが。
内容が内容だから新規さんは期待してなかったけど、Dive2から始める人っていたんだね。
今進めてる最中なので見れないが、終わったら見てみよう。
あと僕らのナイトハルトブログが更新されてた。
何事かと思ったらCHAOS;HEADの続編が出るんだね。知らなかったわい。
嬉しいことはたしかだけど、箱を持っていないので何とも言えない気分。
PCへの移植はあるんだろうか?いや、それ以前にシュタゲを(ry

今日のお薦め
俺「行くぞ、ペニス」
無駄に感動したwゲーム化したら買ってやるよ。

なんだ・・・・・・このAV・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どこかで見たことがある・・・。ああこれか、まさに誰得。

セブンネットショッピング、会員の個人情報がダダ漏れ。
怖杉w少し前にあった尼の騒ぎなんか目じゃないぞ。
[PR]
by mosneko | 2009-12-13 20:14


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧