穴掘り伝次郎



<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


腰が・・・

正月らしく実家に帰ってました。
ド田舎なので寒い上に雪掻きさせられたりと無駄に疲れた。ああ腰が痛い。
ともかく今日から通常運行に戻るのでよろしくです。

最近読んだ当たり(最近でもないが)
異界の扉は⇒一方通行
禁書とゼロ魔のクロス。一方さん主人公の最強もの。

偏歴医ロイド・フロイトの臨床記録
中世を舞台としたある医者の物語。まだ序盤か。

Fate/-Also sprach Zarathustra-
怒りの運命。ダイジェストだけど面白かった。

SSは普通レベルなら全読しちゃうからたちが悪い。
今年からは読む時間が激減するんだろうなと思うと憂鬱だ。

今日のお薦め
金糸雀「しあわせかしら?」
カナものは良作が多い気がする。

地球終了のお知らせ\(^o^)/
長い!長すぎるよ!

【ブボボ】スマスマにAKB48出演で色々酷すぎる件【モワッ】
人大杉w 見りゃよかったなw
[PR]
by mosneko | 2010-01-05 20:41

TAS User

タイトル:TAS User
元 ネタ:オリジナル
サイト名:Arcadia(チラ裏板)目次→
著  者:Soul Pride
傾  向:現代ファンタジー、異能、チート

オリジナルで現代ファンタジー。
ネタ表記があるけど至って真面目なお話です。

主人公は運の良さからラッキーマンの異名を持つ大学生の男。福引き、懸賞、宝くじ、運が絡むものなら全て最良を叩き出すその運勢は、良いを通り越して異常の域に達しています。
傍から見ると夢のような話ですが、人間出来過ぎれば疑うもの。彼はいつか訪れるかもしれない反動(不幸)を恐れ、日々ストレスを溜め込んでいました。しかしそんな味気ない大学生活、ある異常者との出会いを切っ掛けに、自信の能力を解明することを決意します。
こう書くと能力の正体が要に見えますが、そもそも題名でネタばれしてるんだよね。
TAS(Tool-Assisted Speedrun)はゲーム関連の用語。通常の人間では不可能なプレイを、操作記録を作成することにより可能とするもの。まあ簡単に言うとチートですか。
彼はその能力を理解するために、実験と称し試行錯誤を繰り返します。そして能力者は引かれ合い、好奇心の強い友人も手伝ってか様々な事件に巻き込まれていくことに。
もちろん何でもありの能力なので、どんなご都合展開でも能力の一言で説明出来てしまう。意外性や刺激を求める人には向かないかも。

文章量はあるけどまだ序盤。恋愛運も調整出来るので、ヒロインがどうなるかは不明。
ともかく異能特有の典型的なバトルものにならないことを祈る。
[PR]
by mosneko | 2010-01-05 20:21 | 二次創作紹介

あけました

あけましておめでとうございます。
趣味で始めたこのブログもはや半年、ここまで続けられたのは時たま覗いてくださる稀有な皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

また当方のメインコンテンツ、SS紹介。紹介する以前に一読者として、世のSS作家さんには感謝しても足りません。今年も良い作品を、とは言いませんが、どうかお体に気をつけ頑張ってください。

では皆様よいお年を~。

と、とら?
a0134920_13572241.jpg

[PR]
by mosneko | 2010-01-01 14:02


SS紹介メインのブログ
カテゴリ
全体
二次創作紹介
まとめ
未分類
ブログパーツ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧